面接で緊張してしまう人は…

就職や転職、アルバイト・パートなどに応募した時には、必ずと言っていいほど面接をする機会がありますよね。

面接で緊張してしまう人は…
PAGE

面接で緊張してしまう人は…

就職や転職、アルバイト・パートなどに応募した時には、必ずと言っていいほど面接をする機会がありますよね。面接が得意という方はなかなかいないのではないでしょうか。何度受けても、とっても緊張する時間ですよね。前日から緊張してしまって眠れないという方もいるかもしれませんね。面接で緊張してしまうのは、初めて会う人と話をするという基本的なことが理由でもありますが、多くの場合「失敗してはいけない、面接官に良い印象を残さなければ…」という自分へのプレッシャーが理由となっていると考えられます。

採用してもらうためにも良い印象を残したいと思うのは人として自然の流れなのですが、あまりに意識してしまうと緊張感が強すぎて自分の人柄が伝わらない可能性もあります。面接では、資格や学歴以上に、その人の持つ人柄や雰囲気など、面接官に「一緒に働いてみたい」と思わせることが重要だと思います。自分をよく見せようと背伸びするのはでなく、いつも通りの自分として自然体で話をした方が誠実さが伝わることもあります。緊張して良いことはあまりありませんので、適度にリラックスすることが必要だと思います。面接が苦手な方は、必要以上に構えたりせず「なるようになる」といった、ある意味開き直りのような感覚でのぞんでみると良いかもしれませんね。

Copyright (C)2015面接で緊張してしまう人は….All rights reserved.