面接で緊張してしまう人は…

就職面接で必ず必要になるのが自己PRです。

面接で緊張してしまう人は…
PAGE

就職面接で必ず必要になるのが自己PR

就職面接で必ず必要になるのが自己PRです。もちろん、就活生は時間をかけてこれを考えます。しかし、自分には何もないと思ってしまう人がかなり多いです。そうなると、自己PRはなかなか考えられません。言うまでもありませんが、採用担当者に自分にはアピールすることがないと言うのはタブーです。それは自己分析をしなかったと判断されます。多くの就活生は難しく考えすぎです。何も日本一の自慢できることを持っていないといけないと言うわけではありません。自分の好きなことや得意なことを答えればいいだけです。

人より優れたものなどないと考えないことが大事になります。どんな人にも好きなことはあるはずです。友達と待ち合わせをするときは、必ず10分前に着くようにしていると言うのは、立派なアピールになります。当たり前と考えてはいけません。10分前につくと言うことは、準備をきちんとしていると言うことです。それだけで採用されると言うわけではありませんが。高評価を得られるでしょう。また、世界の国の国旗を覚えていると言うのもアピールになります。努力をしたと言うことがわかるからです。こんなことはアピールにならないと考えるのはやめましょう。

Copyright (C)2017面接で緊張してしまう人は….All rights reserved.